複数 申し込み

キャッシングに申し込むときに落ちたときのことを考えていくつもの会社に申し込んでおくという人もいるのではないでしょうか?

 

そういうのも1つの作戦かもしれませんが、あまり多くの会社に申し込むのはやめた方が良いと思います。それは複数の会社に申し込む自体が審査を不利にしてしまう可能性があるからです。

 

これはどういうことかというと、実はキャッシングにおいては申し込むだけで信用情報機関に記録として残ってしまうことになります。つまり、あなたがキャッシングに申し込んだ記録は調べようと思えば調べられるのです。

 

すると、この人は非常に多くの会社に申し込んでいるなと分かってしまえば、そこが全部審査に通って、借り入れをした場合には、多重債務者に近い状態になってしまい、うちの返済は本当にできるのか?と心配になるのではないでしょうか?そう思われたら、審査においては非常に不利になると言わざるを得ないでしょう。

 

したがって、キャッシングの申し込みにおいては複数の会社に同時に申し込むのはOKですが、あまりに多くの会社に申し込んでしまうと、それだけ審査に影響があるので、申し込みを同時に行なう会社は、多くても3社くらいにしておいた方が良いと思います。